焼きピロシキ*

焼きピロシキを作りました。

d0194220_754214.jpg


ピロシキやカレーパンには<揚げるタイプ>と<焼くタイプ>があります。

お店では<揚げるタイプ>の揚げたてカリカリ♪が美味しくて買いますが

お家ではパン作りに油を使うのが億劫で

作るのは<焼くタイプ>だけ。

お教室でもご紹介しようと思っている一品です。

d0194220_735181.jpg


年間スケジュール的なものを作ってみました。

少しずつになってしまっていますが準備は続けています ^^


なかなかブログが書けなくて。。 お休みがちでした。

書くときは元気でいたいと思ったのですが
「がんばる」と言ってからも元気な日とそうでない日があり。

私は原発の事故が怖くて怖くて
明日は私たちもかしら。。と思うと
TVで新しい情報が出るたびに動けなくなったりしていました。

子供を不安にさせては。。
と元気なふりをするのも結構疲れますね。

そんな中、お友達に救われていました ^^

遊びに来てくれたり。
お家に呼んでくれたり。

ピロシキも、昨日、近所のお友達がランチに呼んでくれたので
焼いてみました

復興のためには私たちはいつも通り生活して
いつも通り消費することが大事なんだって

と励ましてくれた友達もいて

消費なら貢献できるかも ^^
と笑うことができたり。

いろいろな人に支えられてるな~と感じています。
私はもう大丈夫。

被災地の方はもっと過酷な状況でもがんばっているのに
恥ずかしいですね

d0194220_9162533.jpg


ピロシキは子供たちに大好評でした♪

たくさん具を入れたいけれど入れすぎると閉じるのが大変。。

最初の写真の貝型のとこちらの棒状?のかたち。

同じ分量の具材が入っていますが

こちらの成型の方がしっかりと包めるようです。

どちらでも美味しさは同じだけれど

私は貝型の形が好きかな~ ^^




[PR]

by kana5262 | 2011-03-30 09:24

始めようと思います。。  クッペとソフトブールを焼きました



週末焼いたバタークッペ。
プレーンなソフトフランスパンです。

d0194220_751316.jpg


義母がおはぎを作って持ってきてくれるというので、パンを焼きました。
ソフトフランスパンはこの年代に人気です。
このまま食べたり、おじいちゃんがフレンチトーストにして食べます。
実家の父や母もバゲットより食べやすくて好きみたいです。
クープに細切りバターをおいて焼くので
ほんのりバター風味がします。

「もち米も手に入りにくいからいつもより少ないよ」
と義母は15個も作ってきてくれました。
今回は無理かなと思っていたので、いつも以上にうれしかった。
『いつもと同じ』ことをできることに感謝する日々です。

実家の母は停電中寒かろうと
家にある余分の湯たんぽと少しですがカイロを持って
ご近所の1人暮らしの老人宅をご機嫌伺いしているようです。
こういう経験をして母たちから学ぶことも多いです。

そんな中、延期になっていた娘の卒園式がありました。
証書を頂く程度の簡単な式でしたが
これで娘も4月から小学生と、新しい生活が始まります。

卒業式をやらなかった学校もあるようですね。
お友達がリンクしてくれた校長先生の言葉にも
身が引き締まる思いがしました。→ ☆

『20日ころには詳細をお知らせします。。』
とお知らせしていたパン教室ですが
5月の連休明けには一時計画停電が終わるようですので
そのころから始めようと思います。
4月後半も何か出来るようでしたら
体験レッスンなどなど考えてみようかな。

詳細のHP作りははちょっとお休みしてしまっていたので
今日から再開します。

試作も昨日から再開しました。

d0194220_8372398.jpg


スイートブール。
お教室でご紹介できるようにもう少し試作してみようと思っています。

もう少しお待ちくださいね。

あたりまえのことに感謝する。
今までなかなかできなかったこと。
今もまだ余震があり、地面からの音が聞こえる生活ですが
あの経験は私たちにとって大切だったね
と言える落ち着いた生活を目指して

少しずつ
日常を取り戻していきたいと思います。


[PR]

by kana5262 | 2011-03-23 09:02 | イーストのパン

プラスの気持ちでいたいです。

昨日は勇気を出して?自転車で出かけてみました。

いろいろな意味で出かける気にならず、ずっと家で過ごしていたので
やるべき用事がたまっていました。

親子でマスクに手袋。気安めだとはわかっていますが。

お天気だったし、久しぶりに気分も晴れました。

元気な日に焼いたパンです。

d0194220_2342489.jpg


ロールパン。
1歳の子がパン好きなのに買えなくて。。と喜んでもらえました。

d0194220_2224367.jpg


粒ジャムを使って丸パン。
子供たちのおやつにもなりました。

d0194220_22251018.jpg


バタートップ。
1.5斤を二つ。

お友達のchi-さんのブログを読みました。
私だけじゃないんだと思いました。

今、私たちが置かれている状況に
胃の上の辺りが締め付けられる日もあって。。

『今日も一日お家だったな。。』と。文句ではなく つぶやく娘に
私はこの子たちを産んでよかったのかな。。
と思う日もありました。

ダメだな。。私。。

でも不安なのは私だけじゃないんですね。

それならやっぱりがんばらないと!と思います。

気休めかもしれないけれど
プラスの気持ちはプラスを産み出す
というのを聞いたことがあります。

元気な人に会うと明るい気分になって
また誰かを明るく出来るんだそうです。

明日はパンを焼こうかな。

そういえば、いつもお世話になっている年配のご近所の方へパンをお届したら
とても喜んでもらえて。
これまで以上に笑顔でご挨拶できるようになりましたよ。

そうだ!やっぱりがんばろう!
書いていたら、明日は笑顔になれそうです!

[PR]

by kana5262 | 2011-03-19 23:46 | イーストのパン

余震と計画停電に怯える日々ですが。。

TVの前から動けない日々が続いています。

地震・津波の映像に目を奪われ、力も抜け、やる気も起こらず。。

余震と、地震警報に怯え。。

そんな週末を過ごしたと思ったら、こんどは計画停電が始まりました。

TVからの情報が欲しくて、笑いあう子供たちを叱ったり。。ピリピリした生活。

電気のない生活には慣れていないので

停電したらどんなことが起こるのか、想像して

懐中電灯を探したり、冷蔵庫の中の物をどうするか。

食事の準備はいつのタイミングですればいいか。

お水は?子供たちに暖を取らせるためにはどうすればいいのか。

放射線部質の飛散は??

買い物へ出ると、開店前から行列ができ

駐車場で殺気立った人の車に娘はひかれそうになりました。

店内もものすごい人で。。欲しいものは簡単には買えない。。

被災地の方々から比べれば、こんなことで悩めるだけ幸せなことだと思います。

毎日緊迫した日々です。

でも、緊迫感のおかげでTVの前で涙しているだけではいけないと思えるようになりました。

笑うこともできない生活を子供にさせてはいけない。

自分を鼓舞してみました。

私が元気じゃないと家族も元気になれない。

被災してない私たちが元気じゃないと何も産み出せないですものね。

幸い、パン教室の試作をしようと思ってたくさん買ってあった粉と材料があるので

生活のためにパンを焼き始めました。

スーパーでパンが買えないというので、ご近所のお友達と実家の母へ送ってみました。

関東圏内は宅急便もなんとか機能しているようです。

d0194220_7203386.jpg


停電しても冷蔵庫を開けなくてもとりあえずお腹が満たせるように

チョコマーブル食パンを焼いてみました。

d0194220_7214773.jpg


確認してみたらチョコシートの賞味期限は意外に長くなくて。

貴重な食料も無駄にはできません。

d0194220_7245720.jpg


実家へは共働きの弟夫婦が風邪をこじらせて保育園へ行けない姪を連れて泊まっていたので

ものすごく感謝されました。

何かできることがあってよかったと思います。

思えば、私がパンを作ろうしたと思ったきっかけは

夫の仕事で海外に駐在したとき、安全なパンが買えなかったことでした。

あの時も、バターが輸入されなくなる!と聞いては買いに走って冷凍し、

カリフォルニア米が届いているらしいと聞いては食材屋に走り、

牛乳が届いたらしいと聞いては買って冷凍して。。

『あの時と同じだね』って駐在時代の友人にメールしたら

『あの時よりマシだよ!』って言われてまた元気がでました。

その友人も、スーパーに行ったけれどパンも何も買えなかった~

と言っていたので、今日は彼女の家族のために焼いてみようと思います。

ガスオーブンですけれど、着火は電気なので停電の時間を確認して。。。

今日の計画停電は何時だったかな?


[PR]

by kana5262 | 2011-03-16 07:56 | イーストのパン

怖かったですね。

昨日は突然の地震。

怖かったですね。

幸いだったと思うのは私が出先から帰宅出来ていたこと。

娘も幼稚園から帰宅した後だったこと。

息子も学校が近いので心配なく帰宅出来た事でした。

午前中に起きていたら、子供たちともなかなか会えなかったかもしれない

と思うと、あの時間に起こったことはせめてもの救いだったと思います。

都内にいる主人や両親とは連絡が取れず、

ずっと携帯をにぎって子供ともども不安でしたが、

夜には両親とも連絡が取れ、主人の無事も確認できました。

結局、遠路なため主人は帰宅できず。。

歩いて帰宅できる。。とも言っていたのですが、二次災害にあっては!

とこちらは大丈夫だからと言ってしまいました。

でもやっぱり不安で。。携帯とテレビの警報にほとんど眠れずすごしました。

でもこんな程度で済んだのは幸いなこと。

テレビで目にする被災地の情報に、被災された方々のお気持ちを思うと

胸が痛みます。

メールをくださった方、ありがとうございました。

私も無事を確認できてほっとしています。




[PR]

by kana5262 | 2011-03-12 22:12 | 雑記

クッキーとパンと♪

少しご無沙汰してしまいましたが

その間もいろいろ焼いていました。

時間があるとブツブツ言いながら電卓をたたき。。ちょっと怪しいママに写ってるみたいです。

d0194220_7451414.jpg


まずは<ガレットブルトンヌ>

大好きなお菓子の一つです。

子供たちも大好き☆

こっそり?冷蔵庫で寝かせておいたのに、かめこちゃんが突然!

『フォークでギュって線つけて、カリって食べるクッキーが食べたいの』

ちょっとびっくり ^^

焼きあがってすぐは柔らかいから冷めるまで待って!

というのも待てずに食べたのに

『固いのが好きなのに。。。。』とブツブツ。。

だから言ったでしょう!!というのが娘と私の日常です。

d0194220_7543132.jpg


<ハートのクッキー>

ほんのりストロベリー味♪です。

これはクッキーが作りたかったというわけでもなく。。。

実はボツになったものの一部です。。。

ストロベリーがちょっぴりすっぱくてかめこちゃんのお口にあったみたい ^^

d0194220_7582667.jpg


こちらは<黒糖くるみパン>です。

黒糖のパンはやさしい甘みを感じるのでハード系でもソフト系でも

好きで、よく焼きます。

これは、シンペル型に入れていますが

牛乳で仕込んでいるのと最強力粉を使っているのでふわふわ系です。 ^^

誰にでも食べやすくて家族でも。持ち寄りランチでも人気のパンです。

お教室でもご紹介したいパンの一つです。

どんな形にしようか考えながら、いろんなクープを入れてみました~ (^^♪

d0194220_8105281.jpg


[PR]

by kana5262 | 2011-03-11 08:12 | イーストのパン

酵母のフーガス と パン教室のお知らせ

先日、癒しの週末→に持っていった酵母のフーガスです。

d0194220_22181355.jpg


オリーブとベーコンの2種類。

フーガスは酵母で作らなくても美味しいと思うのですが

講習会でいただいたZ酵母の状態を確認したかったので使ってみました。

いつもオリーブは食べない娘のかめこちゃんにも好評で。

Z酵母が美味しくさせるのか、研究された酵母と配合が絶妙なのか?

お店と同じというわけにはいきませんでしたが、美味しいパンになりました。

d0194220_2224256.jpg


お酒にもあう噛みごたえのあるフーガス。

VIRONで買ったフーガスを食べてからお気に入りパンの一つになっています。

***

やっと今日、娘の謝恩会が終わりホッとしています。

あとは卒園式のみ。

2番目の子は行事もなんでも慣れっこで

『出し物が終わったら泣いちゃうかも~』というママ友にも私は大丈夫!と言っていたのですが

やっぱりウルっときてしまいました。

入園から今まであっという間だった気がします。

娘は未だに夕食時に私がいないと『ママがいなくて涙が出ちゃった。。』

と言っているので、成長したなとか、安心して小学校へ送り出せるという感じではないです。

ともあれ、ひと区切りついたということで。。

私も念願だったパン教室を自宅で開いてみようと思います。

open時期は4月下旬から5月を予定しています。

詳細は3月20日ごろまでにHPでお知らせ予定ですが

間に合わない場合はこちらのブログでお知らせいたします。

クラスはすべてイーストを使ったもので、

毎月2-3種類のメニューからお選びいただくオリジナルのクラス

ホームメイド協会指定校のコース

2種類でやっていこうと思います。

1日も早くお知らせできるよう、明日からがんばらなくちゃ!

20日頃になりましたら、またこちらを覗いてみてくださいね。


[PR]

by kana5262 | 2011-03-05 22:46 | 自家製酵母

おひなまつり

昨日、わが家もひなまつりをお祝いしました。

d0194220_7171530.jpg


ケーキはクオカさんのページで見て

以前お菓子教室で教えて頂いたズッパロマーナを思い出したので、作ってみました~

d0194220_7204562.jpg


中はカスタード・生クリーム・いちご・スポンジ。

カスタード・生クリーム。。。。の層になっています。

お教室で習った時はキウィも入れていてきれいだったのですが

わが家ではケーキの中にキウィ。。はウケが悪いので

いちごだけです。

上にもいちごを飾ろうと思っていたのに

例のごとく、食べるギリギリにデコレーションしているので

時間に迫られて忘れてしまいました~ (^^ゞ

生クリームもちょっと。。。;

ちらしずしとお吸い物と唐揚げとさくら餅と。。

ごくごく普通におひなさまをお祝いしました。


[PR]

by kana5262 | 2011-03-04 07:29 | お菓子

桜のシフォンと栗のケーキとラングドシャ


今日、2記事目のアップです。

昨日のデザート ^^ 3品です。

まずはchi-さんから頂いた桜のシフォンケーキ♪

d0194220_9314537.jpg


昨日の記事でアップされてましたけれど、卵黄も油も使ってないそうです。

袋を開けた瞬間に桜の香りが広がって幸せな気分になりました。

ほんのり桜味のおいしいシフォン♪

実は桜のお菓子は苦手だったという友達も『これは美味しい♪』と食べてました♪

わたしも作ってみたいな~ 

デート?して頂いた上に ^^ お土産まで ^^ うれしかったです♪

d0194220_9363258.jpg


もうひと品の栗のケーキ。

甘栗とマロンペーストが入ったパウンドケーキです。

chi-さんに食べて頂こうかな~と作ってみたのですが

当日朝、1本のまま持っていこうと思ったら上のグラスが邪魔をして上手にラッピングできず (+_+)

帰ってからスライスして個別にラッピングした後 送らせていただきました。

作ってみてから そういえばchi-さんにこんな高カロリーな物差し上げてよかったかな

と思ったのですが。。。

d0194220_9421452.jpg


2本焼きあがったうちの1本が昨日のデザートになりました。

そして卵白消費のために焼いた

d0194220_9434067.jpg


ラングドシャ♪

生菓子より実はたくさんバターも使っている焼き菓子。

ダイエット~ とか カロリーが~ とか言ってるくせに

焼き菓子大好きでたくさん食べてます ^^





[PR]

by kana5262 | 2011-03-03 09:46 | お菓子

タイ料理の会

『グリーンカレー食べたいからランチしよう♪』

と誘われてタイ料理の会をすることになりました。

d0194220_8353355.jpg


お宅に伺うのも久しぶりだな~♪ 楽しみ楽しみ☆

と思っていたら、なんと昨日からくまりんくんが学級閉鎖に。。。(^^ゞ

急遽、わが家でのランチになりました。

グリーンカレーとサフランライスとナンはお友達のryoちゃんが持ってきてくれました。

写真を撮り忘れてしまったのですが、パンも焼いてきてくれました。

奥にあるのはうちに在庫していたレトルトのトムヤムクムのスープ♪

他にYちゃんがサモサを持ってきてくれて。

美味しい☆楽しい☆タイ・ランチになりました♪

私はほとんど場所提供だけ ^^

学級閉鎖だけど元気なので。。くまりんくんはこっそりお友達を呼び。

お昼過ぎからかめこちゃんとお友達の幼稚園組も加わってにぎやかなランチでした。

子供たちにはあり合わせでピザランチに。

そしてデザートは。。 

chi-さんから頂いた桜のシフォンと

私が焼いたラングドシャ・栗のケーキに♪

ryoちゃん、楽しいランチを企画してくれありがとうね♪


[PR]

by kana5262 | 2011-03-03 08:54 | 雑記